後輩・伊本の質問に、先輩・岩本が答える

後輩・伊本が悩んでいること

もともとデザインの勉強をしてきた私なので、名刺デザイナーとして雇って頂けたことは、大変感謝しています。しかし最近大変なスランプに陥ったためか、新しい作品が生み出せず、とても悩んでいます。少し前までは、ちょっと考えるだけで溢れるように多くのアイディアが湧き出ていたのですが……。もうすでに枯渇してしまったのでしょうか……。アイディアが湧き出す感覚を覚えているからこそ辛く、悩んでしまっています。今後、どのくらいスランプが続くようなら、転職を考えるべきだと思われますか?そしてこのスランプは、どのようにすると抜け出すきっかけを見つけられるものなのでしょうか?助けてください!

先輩・岩本の回答。

私自身、今でもたびたび陥る悩みだからすごく理解できるんだけど、正直言って抜け出し方は分からない。感覚的なものだし人によって全然違うから。けれど、ただ一つ確実に言えることは、それだけのことで転職を考えるのは、いくらなんでも甘すぎる。第一、スランプを全く経験しないデザイナーなんてまずいないから。だから「スランプから抜けだせないから辞める」という判断は時期尚早のような気がする。もう少しがんばってみようよ!

編集者雑感

今回はスランプについてでしたね。皆さん、いろいろな思いを抱えながらお仕事に取り組まれていることを知りました。

カテゴリー: 先輩社員と後輩の対談   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク