後輩・藤村の質問に、先輩・日下部が答える

後輩・藤村が悩んでいること

車が好きで、運転することも好きだったため、この仕事を選びました。しかし、なかなか成績をあげることができないんです……。最近では最低ノルマに対してギリギリということも増えてきまして……。どんなにその仕事が好きだったとしても、不満も無かったとしても、今のままの状況が続けば、いつかクビを言い渡されてしまうのではないかと、毎日びくびくしているんです。このままではお仕事に身が入らず、成績にも悪影響になることから、「いっそのことノルマの無い仕事へ転職をした方がいいのかな」と考えるようになりました。できればこの仕事を続けていきたいですが、こう考えてしまう私には向いてない仕事なんでしょうか?

先輩・日下部の回答。

そうか、いま藤村が抱えている悩みは、実は少し前の俺と同じなんだよね。というのも俺自身が、5年くらい前に全く同じ状況に陥ったから。ただ俺は今でもこうしてがんばれている。これは明確な理由と言えるかどうか分からないけど、うちの会社って、「ノルマの達成」について100%の期待を寄せているわけではないんだよね。厳しい現実が目の前にあったとしても真剣に向き合えるか、辞めずに頑張れる精神力があるのかどうか、それを見極めているんだって聞いたことがあるよ。だから、そんな悲観しないで、もう少しがんばって欲しいかな。

編集者雑感

転職の相談をしたことから、意外な会社の裏事情を聞くことができた面白い内容でしたね。

カテゴリー: 先輩社員と後輩の対談   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク