後輩・瀬長の質問に、先輩・清水が答える

後輩・瀬長が悩んでいること

今している仕事以外に、やりたいことが見つかってしまいました。どうしたらいいのか、悩んでいます。もちろん、いまやっている販売のお仕事は大好きです。お客さまとの触れ合いも好きですし、このお仕事をもっと極めたいという思いも強く持っています。しかしながら、バイヤーの方との出会いを通じ、バイヤーというお仕事にチャレンジしたいという思いを抱くようになりました。学生時代に学んだ英語と中国語をもう少し極める必要があるかとは思いますが、語学力を活かした仕事をすることに強い魅力を感じます。転職に対する不安はもちろんありますが、反面、得られるものが大きいと思います。方向性が全く違う2つの仕事なのですが、どちらを選択したらいいのでしょうか。

先輩・清水の回答。

そうか、そんな悩みを抱えていたんだね。私の意見としては、チャレンジすべきだと思う。せっかく大学時代に語学力を磨いてきたんだから、それを活かさない手はないかな。それに話を聞いている限り、全くの無謀とは思えないし、どんどんチャレンジしてみたらいいと思う。むしろチャレンジすることを恐れてしまっては、いつか絶対に後悔しちゃうと思うよ。

編集者雑感

すごくためになりましたね。人は誰しも、「手札」が与えられています。それをいかに駆使して、人生を上手に渡っていくか。これが重要ですよ!

カテゴリー: 先輩社員と後輩の対談   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク