後輩・堀金の質問に、先輩・九鬼が答える

後輩・堀金が悩んでいること

私のバイヤー経験は、ついに8年目に突入しています。今後もっと大きな商談をしていきたいと思っているんですが、一方で今の会社ではそれは期待できないのかなとも感じているんです。いろいろな会社の他のバイヤーさんとも交流し、そのお仕事ぶりも見せて頂く中で、この会社での仕事の限界というものも、現実問題として重くのしかかってきているような気がしたんです。これ以上の大きな仕事を望む場合、やはり転職という選択肢しか無いものなのでしょうか?先輩の目には、この会社はどのように映っていますか?

先輩・九鬼の回答。

これは私個人としての意見だけど、おおむね当たっていると思う。やっぱりこっちの会社は大手店舗のように大きな買い物というのができないから、当然その幅も限られるわけだし。今まで磨いてきたスキルと、その向上心をもって、よりよい職場で腕を発揮して欲しいと思う。ただ、他のバイヤーの意見は話し半分で聞いておいた方がいいよ。誰でも自分の手柄というのは大げさに言いたいものだから。堀金はあまりに素直だから、そこは注意してほしいところかな。

編集者雑感

すごく素敵な先輩に巡り会えているんだなと感じました。仕事のことも転職のことも、しっかりとアドバイスをして頂ける人なんて、なかなかいないものなんですよ!

カテゴリー: 先輩社員と後輩の対談   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク