後輩・畑中の質問に、先輩・早川が答える

後輩・畑中が悩んでいること

私が登録販売士になって半年が過ぎました。まだ慣れないせいもあると思うんですが、日々の仕事があまりにも大変で驚いてしまって……。登録販売士になる前も、ずっとこちらでお世話になっているにもかかわらず、パートで働いていた時と比べて、こんなにも仕事量が違うんだな……って。登録販売士さんとしてずっと勤務されてこられた先輩方をただ尊敬するばかりで、その一方で私は何もできず、本当に申し訳なく感じます。もちろん、その大変さにやりがいも感じます。それだけ期待されているんだなと感じますし、やっている内容も、とても興味深いことばかりですから。ただもう、自分のふがいなさに辟易しているといいますか……。これって、向いていないってことなのでしょうか……。

先輩・早川の回答。

半年でそんな悩みを抱えるというのは、私からしてみれば「すごい」の一言だよ。結論から言うと、大丈夫!それは気にし過ぎというもの。他の人だって、分からないことあるし、それを少しずつ解決して、覚えて、進んでいる感じなんだから。そうだな~、1年も経てば、体力的に慣れるから、だんだんと余裕が生まれてくると思うよ。だからもう少し、辞めようなんて思わないでがんばって!

編集者雑感

お店のこと、今後のこと、いろいろと情報を求めることは大切ですね!

カテゴリー: 先輩社員と後輩の対談   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク