後輩・成田の質問に、先輩・曽根が答える

後輩・成田が悩んでいること

手芸が大好きなので、手芸店スタッフとして勤務する道を選びました。自分の好きな物に囲まれて過ごせるなんて、とても幸せだな~と感じるんですが、実は最近、制作の方に興味を抱いてしまいまして、販売ではなく、制作に入りたいなって思っているんです。でも見ている限り、制作を担当されているスタッフさんは皆さん年配の方ばかりなので、何かしらルールがあるのかしら……と思ったので。曽根先輩、なにかご存知ではないでしょうか?私に制作を任せていただけるようになる方法をご存知でしたら教えてください!

先輩・曽根の回答。

制作ね。確かに趣味でもいろいろ作っているんだもんね。成田の希望、ぜひ叶えて欲しいなって思う。応援してるよ。それで本題の制作部門に異動したいという件なんだけど、特別なルールは無いと思う。でも確かに年配の方だけで占められているから、何か感じているのかも。制作は実力主義な部門だから、何かしら作品を持ってきた上で、自分を売り込みにいってみるといいと思うよ。ちゃんと話を聞いてくれる人が揃っているから、大丈夫!

編集者雑感

転職は、するべきものと、しなくていいものがあると感じます。今回の場合は、明らかに後者ですね。先輩に相談して、思いとどまってくれるのを期待しています。

カテゴリー: 先輩社員と後輩の対談   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク