後輩・利川の質問に、先輩・井筒が答える

後輩・利川が悩んでいること

ガソリンスタンドで働くのははじめてなんですが、どうしてもあのオイルのニオイに慣れなくて……。毎回あのニオイをかいでしまうと、頭が痛くなってしまうんです。最初は、風通しもあるし、そんなにしんどいとは感じなかったんですよ。実際、ガソリンスタンドには客として何度も来てますし、その時にはニオイはさほど気になりませんでしたし。でも、毎日長時間となると……。これはもう、生理的に無理だということなのでしょうか。

先輩・井筒の回答。

利川はあのニオイがダメなのか。これは大変だな。実は過去にも、そのニオイがダメで辞めていったヤツが結構いるんだよな。これは残念だけど、慣れないみたいなんだよね……。とりあえず、その前の段階として、内勤か洗車担当に変えてもらう方法はある。100%内勤のみって訳にもいかないけど、かなり屋内で過ごせるので楽かなとは思うんだけど。無論それでもダメなら、さすがに転職を考えた方がいいのかもしれないね。

編集者雑感

転職に至る原因は、心理的な問題だけではないんですね。身体的な向き不向きもあるということ。残念ですが、こればかりはどうしようもないですものね。無理をしても良いことないですし。ちなみにその方はその後数日で退職されたそうですが、良い職場が見つかるように応援しています。がんばってくださいね。

カテゴリー: 先輩社員と後輩の対談   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク