後輩・二木の質問に、先輩・林田が答える

後輩・二木が悩んでいること

自分の入りたいシフトになかなか入れなくて、思ってる以上に稼げないんです。時給の高い深夜枠に入りたくて、これまで何度も希望を出しているんですけれど、毎回先輩スタッフの名前で深夜の時間帯が埋まっちゃって、結果今まで一度もその枠で働けたことがありません……。このままの状況が続くようなら、いっそ転職した方がと考えてしまうのですが。

先輩・林田の回答。

確かにここのシフトの優先権は、年功序列というか、勤務が長い人ほど高いから、あまり無理は言えないよね。実際自分は何回も深夜枠に入っているんだけれど、働いている内容と時給とを鑑みて、あまりメリットないな……って感じたから今は入ってないんだよね。深夜って時給は高いけれど、それ以上に仕事がしんどくて、体力的に厳しいというのがままあるから、そこらへんは慎重に考えた方がいいかもしれないよ。一度どこかでお試しで入れたらいいんだけどね。今度俺から頼んでみようか。

編集者雑感

転職は、自分の思いだけで決めてしまうのではなく、誰かしらのアドバイスを聞くことが大事だと今回感じました。時給だけを見れば大変魅力的に映るけれど、実際のところは……という冷静な視点での判断というのが、とても大切なことなんですね。今回の件、すごく良い方向で解決しそうな予感がします。

カテゴリー: 先輩社員と後輩の対談   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク