後輩・村雨の質問に、先輩・矢作が答える

後輩・村雨が悩んでいること

いざ独立してみて、やっぱり辛いなと思うことが多くて悩んでいます。今までであれば、誰かにすぐ相談できていたのに、今はとりあえず自分一人で乗り越えなければいけない。その判断が間違っているかもしれないけど、とりあえず……と、そんなことの繰り返しで、神経がすり減ってしまっているような気がします。とはいえ、オープンさせてしまった以上、すぐどうこうできるようなことではないし、今の場所で歯を食いしばってがんばらなくてはいけない……と考えた時に、私の独立という判断は間違っていたのだろうか。覚悟が正直甘かったのか……と、そんなことばかり考えてしまっています。

先輩・矢作の回答。

それこそが「独立する」ということなんだよ。誰にでも相談できない。一人で乗り越えていかなければいけない。そんなのは、みんなそうだし、どこにいてもそう。独り立ちした以上、遅かれ早かれ、そうなるようになっている。もしかすると村雨の場合には少し早かったのかもしれないけれど、でも早めにそのチャンスを得たことは、とてもラッキーな事だと思わないといけないよ。まずはがんばろう。そのうち慣れるから。それに、こんな感じでよければ、いつでも相談にのるから。

問題解決のポイント

「独立」というキーワードに対して、自らの考え方を教えていますね。何より、身近に相談できる人がいるというのは大きいと思います。

カテゴリー: 先輩社員と後輩の対談   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク