後輩・西崎の質問に、先輩・奥村が答える

後輩・西崎が悩んでいること

奥村先輩、レジの仕事が、こんなにも大変だなんて、知りませんでした……。このお仕事をはじめる前は、「お客さまの持ってきた商品を通せばいいんだから、経験のない私にだってできるはずだ」って思っていたんです。でも実際は、例えば生鮮食品などのバーコードの入っていない商品の価格を覚えたり、商品について質問をされることもありますし、もちろん機嫌の悪いお客さまの対応をしなければいけないこともある……。本当に、想像以上の重労働だと感じています(主に精神的に)。このように感じてしまう私って、向いていないのでしょうか?皆さん、こんなことは何とも思わず、お仕事をされているものなのでしょうか?転職を考えるべきなのかな……って、最近、本気で考えています。

先輩・奥村の回答。

西崎の悩みは、仕事に真剣に向き合っているからこそなんだと思うから、いい傾向だと思うよ。それよりも、そんなこと一切気にせず、何の努力もなしで、出来ないことは出来ない、仕方ない……っていうスタンスの人も結構いるからね。そう言う開き直りをしない人ってことは、今は少ししんどいかもしれないけど、それに慣れ始めると、あとはとんとん拍子になってくると思う。だから、転職なんて言わずに、もう少しがんばってみない?

問題解決のポイント

やはり、先輩のアドバイスは大きいですね!

カテゴリー: 先輩社員と後輩の対談   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク